本文へ移動

ブログ

ゆい企画のできごとや行事、イベントなどの様子を更新していきます。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

ゆいのエプロン「コンビーフをアレンジ☆」を実施しました!

2022-12-01

昨日11月30日(水)は生活講座「ゆいのエプロン」で
寄付で頂きましたコンビーフ缶を使ったアレンジメニューをご紹介しました!

今回はコンビーフにキャベツ丸々1個と人参にしめじやコーンと生姜も加えて、コンビーフと野菜の蒸し焼きに仕上げました



これまで「ゆいのエプロン」では包丁を使わないメニューをご紹介して来たのですが
人参は意外にも硬くて、キャベツも分量が多いと手でちぎるのも一苦労
…と言うことで急遽包丁の使用を解禁しました
でもその分だけスムーズで見た目にも綺麗に調理をすることが出来ました

野菜たっぷり体の芯から温まる、冬の始まりにはぴったりのメニューでした

等々力渓谷に行って来ました!

2022-11-11
先日11月9日(水)の午後は外出レクリエーションで等々力渓谷に行って来ました

 東京23区唯一の渓谷として
  「名前は聞いたことはあっても、実は行ったことがない」なんて方も多いスポットではないでしょうか


ゆい企画最寄りの南阿佐ヶ谷駅から電車を乗り継いで
等々力駅で下車
駅前の商店街や住宅街を少し抜けた先にある、
真っ赤なゴルフ橋横の階段が渓谷への入り口です

そこにはついさっきまで都会に居たとは思えない、自然と静寂が広がっていました
早くも一部の木は色付きが始まっており、落ち葉も流れる水面はとても綺麗で、一足早く紅葉の景色も楽しめました
途中で泳いでいた二羽のカモも可愛かったです

等々力不動尊や日本庭園にも立ち寄りながら、約1時間のウォーキングを楽しみました

ゆいのエプロン番外編「アルファ米をアレンジ☆」を実施しました!

2022-10-21
10月19日(水)は生活講座「ゆいのエプロン」の番外編として
賞味期限が近くなった非常食の寄贈で頂きましたアルファ米を一工夫したメニューを作ってみました

今回アレンジしたのは、きのこご飯・わかめご飯・ひじきご飯の三種類です

★きのこご飯は焼き鳥缶を入れて、鶏五目ご飯

★わかめご飯はお湯を多めに注いでからチゲスープの素を入れて最後に卵とじにして、クッパ

★ひじきご飯はツナ缶カニカマを入れて炒めて卵でとじて和風炒飯
もちろん、そのままの味で食べても美味しいアルファ米です
でも食材とひと手間を加えることでまた違った味を楽しむことが出来ました
出来上がりを試食した際には「こんなに美味しくなるんだと驚きの声が沢山

さらには
「お湯を入れるだけではなく、さらに火を通すことで食感が普通のお米に近くなるのではないか…?」
と言う考察を参加者の方から頂きました


生活講座「ゆいのエプロン」は次回11月30日(水)を予定しています

ホテルランチを食べに行って来ました!

2022-10-05

10月3日(月)は外出レク
「ホテルランチを食べに行こう♪」
行って来ました


今回お伺いしたのは
ANAインターコンチネンタルホテル東京内
カスケイドカフェです
かつては東京全日空ホテルとして開業した
老舗ホテルです


新型コロナウイルスの影響により
会食の自粛が求められるようになって、
外食関係のレクリエーションは
丸3年ぶりの開催となりました
参加者の方からも大人気で
申し込み開始時刻には満員御礼の大盛況でした


頂いたのはサラダ・バケット・ローストビーフランチセットで、なんとデザートはビュッフェスタイルでホテルメイドの季節のスイーツを心行くまで楽しみました

歩くと少し蒸し暑い位の気候で、冷たいマスクメロンのソフトクリーム北海道産牛乳プリンが特に人気でした

入口の二種類のチョコレートファウンテンは見ていても鮮やかで、スイーツだけではなくカットされた果物和菓子も充実しており、中には3回ほどお代わりをした方もいらっしゃいました
そして今回はスマートカジュアルのドレスコードがあるお店で、皆さん普段より少し改まった服装でお洒落をして楽しまれていました
美味しい食事を楽しむ以外にも、ゆくゆくは就職を考えている方に職場での食事会やお付き合いの場に慣れて頂く機会にもなれば良いなと思い企画をしました


感染対策は継続しつつ、美味しい食事と一緒に皆さんと午後のゆったりした時間を楽しめました

ゆいのエプロン「夏祭り風メニュー☆」を実施しました!

2022-09-16
9月14日(水)に生活講座「ゆいのエプロン」の二回目を実施しました
前回に続いて、一人暮らし用物件のキッチンでも作れる包丁要らずの簡単お手軽メニューをご紹介!

今回は「夏祭り風メニュー」と題して焼きそば・フランクフルト・枝豆の屋台料理をご紹介しました
焼きそばはカット野菜と豚肉の切り落としを使えばホットプレートで炒めるだけ☆
空いたスペースでフランクフルトも焼いて、枝豆は常温で一時間程度置いておけば自然解凍されます

ついつい欲張ってカット野菜を入れすぎて、ちょっと水分が多い焼きそばになってしまいました
でも香ばしいソースとアクセントに入れた揚げ玉で味は美味しく出来上がりました
ボリュームがありながら野菜も食べられる、ちょっと懐かしさのあるメニューで皆さんお腹いっぱいになったようでした


次回のゆいのエプロンは
11月30日(水)を予定しています
特定非営利活動法人TRY福祉会
ゆい企画
〒166-0015
東京都杉並区成田東5-15-21
成宗マンション1階
TEL.03-3220-7880
FAX.03-3220-7895

 
TOPへ戻る