本文へ移動

ブログ

ゆい企画のできごとや行事、イベントなどの様子を更新していきます。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

ゆい企画での新型コロナウイルス対策(3月11日に一部内容を修正しました)

2020-03-04
既にこちらのホームページにてお知らせもしておりますが、令和2年2月24日発表の厚生労働省の事務連絡「社会福祉施設等(入所施設・居住系サービスを除く。)における感染拡大防止のための留意点について」を受けて、ゆい企画では2月25日(火)~3月19日(木)の期間を定めて特別対応を実施しています。
当初は3月15日(日)を目途にしておりましたが、地域の発生状況や管轄の行政機関の発表を考慮して期間を延長致しました。
 
具体的には
○37.5度以上の発熱のある方、継続する咳症状のある方はご利用・入室をお断り致します。
 すでに来所されている場合は、マスクをして頂き、検温致します。
 熱が37.5度以上ある場合にはご帰宅いただきます。
○解熱後24時間以上経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでは、利用・入室禁止となります。

事業所におきましても、日頃からのインフルエンザ等の感染症対策を強化して①職員は毎朝自宅にて検温の実施 ②入室時から定期的な手洗い・うがい・アルコールでの手指消毒の呼びかけ ③咳を含めた呼吸器症状の気になる方はマスクの着用 ④1時間おきに5分程度の窓を開けての換気 を徹底しております。
加えまして、3月11日(水)に予定しておりました外出レクリエーションプログラム「ランチを食べに行こう♪」も中止とさせて頂きました。
また、食品やクリーニング商品等を取り扱う作業プログラムを含め、今後の施設運営における十分な在庫数の確保が確認出来ましたので、通所事業のご利用者様を対象にマスクの配布をしております。
マスクは1袋10枚入りで50円にて、お1人様1週間で1袋までの提供となります。

(アルコールにつきましてですが、厚生労働省からの3月10日付事務連絡「新型コロナウイルス感染症の発生に伴う消毒用エタノールの取扱いについて」を受けまして、お配りは中止としました。)
 
これをきっかけに、より一層の衛生管理をご利用者様・職員共に意識して参ります。
※3月19日以降の対応につきましては地域の発生状況や東京都等の発表を考慮し対応致します。

杉並区農福連携農園の秋の収穫体験に行って来ました!

2019-11-22
 
 
11月19日(火)はお誘いを頂いて、杉並区の
「農福連携(農業分野と福祉分野による連携)事業」
の収穫体験に夏に続いて参加して来ました四葉のクローバー
 
 
前日の夜から明け方まで雨が降り続いていた天気も、朝には日が昇って見事な秋晴れの空の元、利用者さん4名と職員1名でブロッコリー・大根・小松菜・カブ・春菊・向日葵の収穫体験をしました口を広げてにっこりした顔

(今回もテントや飲み物のご用意に、足元もビニールを敷いて下さっていて靴も汚れにくく、丁寧なお心遣いありがとうございました)
 
 
沢山の新鮮な野菜は、参加された方はもちろん、ゆい企画利用者の方にもお配りしました色とりどりのきらきら
鍋料理に煮物に炒め物に、寒くなって来るこの季節にはぴったりの野菜で大好評3つのびっくりマーク(吹き出し)1時間も経たずに配り終えてしまいましたチューリップ
 

クリーニング工場の見学に行って来ました!

2019-11-20
昨年に続いて、11月13日(水)に就労継続支援B型のクリーニング部門にて、クリーニング工場の見学会が行われました音符
 
今回は東京都大田区にある、白洋舎様の多摩川工場に伺いました点滅している星
ゆい企画から電車を乗り継いで下丸子駅まで向かって、工場見学の前に少し早い昼ご飯を済ませましたスプーンとフォークとナイフ
商店街には色々なお店があって、皆さん思い思いのお店に入られていましたひまわり
  日本最大級と伺っていた工場はやはりとても広くて、敷地内には資料館もありました本
  明治時代のドライクリーニングや、電気を使わないアイロンや洗濯機に配達資材まで、
  老舗の白洋舎様の歩みを知る事が出来ましたクリップボード
そして工場ではゆい企画には無い設備や最先端の機械を取り入れつつも、それぞれ細分化された工程管理のもと、職人さんは丁寧かつスピーディーに商品を仕上げられていて、皆さん熱心に見学をしていましたきらきらきらきら
質問にも丁寧に答えて下さって、最後は洗剤のお土産も頂けて、工場見学を終えました口を広げてにっこりした顔
 
 
白洋舎様のお仕事を拝見出来て、ゆい企画のクリーニング作業でも一つ一つの仕事に責任を持って丁寧に取り組みたいと気が引き締まった工場見学になりました!!

バス旅行に行って来ました!

2019-10-30
先日10月18日(金)は終日バスを貸し切って日帰り旅行に出掛けて来ました色とりどりのきらきら
 
ゆい企画を出発して最初に向かったのは、移転して早くも一年を迎えた豊洲市場点滅している星
水産卸売場棟水産仲卸売場棟を専用通路から見学しました音符(連符)
見学の最後は仲卸売場棟内の魚がし横丁で自由行動として、プロも買い出しに来るというお店の数々で買い物や食べ歩きを楽しみましたフラッグ
昼食は豊洲市場を離れて、築地場外市場の「鮨 若竹別館さん」3つのびっくりマーク(吹き出し)
新鮮なネタを活かした市場ならではのお寿司を頂きました点滅している電球
シャリや御出汁までこだわっていてとても美味しかったです目がハートになっている顔
その後は、当初は下町柴又へ…と思っていたのですが当日は生憎の空模様で、急遽葛西臨海水族園へとルートを変更しました汗
施設への帰着時間の都合で一時間での観覧となってしまいましたが、全く時間が足りない位に見所が沢山で、また改めて来たいと言う声も頂きましたまいった顔
また、水産市場を見学した後もあってか、魚を見て「あー、美味しそう!」なんて声も(笑)
スタッフ一同はあまりの可愛らしさにペンギン達の水槽の前で思わず立ち止まってしまいましたウィンクしたニンマリ顔
 
帰り道は大きな渋滞にもはまらずに16時半頃にはゆい企画に戻って来られて、まさに魚尽くしの一日を楽しみましたきらきら

かき氷パーティーをしました!

2019-08-27
先週8月22日(木)は季節のレクリエーション『彩かき氷』として、かき氷パーティーが行われましたかき氷
お盆を過ぎて猛暑は落ち着いて来た頃ではありますが、昼間はまだまだ暑い汗この時期に合わせて、15時の作業終了後に様々なトッピングラズベリーをのせたかき氷で涼しげな一時を過ごしましたウィンクしたニンマリ顔
 
夏らしいさっぱりとした果物レモンや大人気の小豆練乳から、今回は見た目にも可愛らしいマシュマロラムネが新たなトッピングとして加わりました色とりどりのきらきら色とりどりのきらきら
 
 
オススメ(オレンジ)写真は某職員・通称かき氷番長かき氷の力作です王冠
 
少しずつ秋らしい日も増えて来ていますが、夏の疲れも出て来るタイミングです突風
  皆さんもお体にはお気を付け下さいきらきら
特定非営利活動法人TRY福祉会
ゆい企画
〒166-0015
東京都杉並区成田東5-15-21
成宗マンション1階
TEL.03-3220-7880
FAX.03-3220-7895

 
TOPへ戻る